PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

修正が来たの遅いYO

エインヘリヤルの修正が


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!



エインヘリヤルに関する調整について (2008/06/02)


次回バージョンアップでは、エインヘリヤルに関連するいくつかの調整を予定しています。

かねてより多数のご意見・ご要望をいただいておりましたエインヘリヤルについては、開発・運営チームでもシステム根幹からの見直しや調整が必要であるという認識のもと、検討を重ねてきました。

特に他の大人数バトルコンテンツと比べ、メリットが少ない点、繰り返し挑戦する上で新規メンバーが参加しにくい点、さらに「だいじなもの」を取り逃してしまうと以降の参加が難しくなる点などを重点的に改修すべく、以後何回かにわけて様々な角度からの調整を実施していきます。
ここでは、次回バージョンアップで予定している調整の内容についてご紹介しましょう。

「闇血のアンプル」の最大獲得量と獲得条件の見直し
エインヘリヤル専用のポイント「闇血のアンプル」を獲得するために、現在は各広間をクリアする必要がありますが、次回バージョンアップからは各広間をクリアしたか否かに関わらず、モンスターの撃破数に比例して、より多くのアンプルを獲得できるように変更します。
また、これに加えて、アンプル獲得のための撃破対象から“冥府の門番”を除外します。

各ウィングへの侵入条件の緩和
ハザルム試験場の各ウィングへの侵入条件についても緩和する予定です。
各広間を占有するPC本人は、現在と同じように定められた条件を満たす必要がありますが、それ以外の参加メンバーは、広間のクリア状況に関わらず、第Iウィングから第IIIウィングまでのどの広間へも侵入可能になります。

ヴァルグリンドへの侵入条件の緩和
現在、ハザルム試験場の最深部である「ヴァルグリンド」へ侵入するためには、参加メンバー全員が第Iウィングから第IIIウィングまでの区域に存在する広間をすべてクリアし、全9種類の「だいじなもの」を入手しておく必要があります。

次回バージョンアップでは、この条件を緩和し、全9種類の「だいじなもの」を入手する必要があるPCを「オーディンの間」を占有する本人のみに限定します。これに伴って、他の参加メンバーについては、各ウィングの広間いずれかにおいて1つずつ、すなわち合計3種類の「だいじなもの」を入手していれば、ヴァルグリンドへの侵入を可能とします。
なお、ヴァルグリンドに侵入した際、それまでにハザルム試験場にて入手した「だいじなもの」を参加メンバー全員がすべて消費する点に変更はありません。

報酬の追加
エインヘリヤルで獲得できる報酬として、複数のアイテムを新たに追加する予定です。皆さんのプレイにダイレクトに影響する要素であるため、現在も慎重に調整を続けていますが、バージョンアップ当日には具体的な入手手段などをお知らせできる予定です。
ぜひ楽しみにお待ちください!



゚+。ヤッタァ★(o゚∀`从'∀゚o)★ヤッタァ。+゚

アンプルも貯まりやすくなるし、これはもうちょいで貯まるアイテムもすぐ取れそうだ。

これは楽しみなってきたね!



火曜はエインLSの日
パールを付けると誰もいません。

LSメッセには微妙な文章が…

<リーダ名>
「リアルが忙しくて急ではありますが、中止にします」




(*゚Д゚) アレ?


今日は中止なのかな?

でも

文章、これやばくね?



って事で他のLSメンに聞くと

EM5B10
「すみませーん、エインLSなんですけど」

EF4B00
「はい、はい」

EM4B17
「あのLSメッセなんですが」

EF4B13.「あ、解散だって」



∑( ̄□ ̄;) ナンデスト!?


EF4B16「あのメッセ、解りにくいよねぇ」






EM4B08







中途半端に貯まってるアンプル…

急すぎるよ、リーダーぁぁあ


。・゚・(ノД`)・゚・。 ヴワッ
スポンサーサイト

| エインヘリヤル | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hokoriarusifu.blog103.fc2.com/tb.php/169-cc240c89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。